DESSART CLUB

【COMIC it】面白いものに貪欲な、大人オタク女子のマンガ刊行

カルチャー 2015年2月15日

このエントリーをはてなブックマークに追加
comic.it

引用元:マガジン一覧 – 「COMIC it」公式サイト | “it”こそが今、読みたいもの。

本日2015年2月14日(土)、株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークスより「COMIC it(コミック イット)」が刊行されました。

COMIC itは20〜30代の本物志向で、恋愛マンガだけでは満足できない「大人オタク女子」をメインターゲットにしたオリジナルコミックです。誌面での発行とは別にiOS版、Android版、PC版を展開予定です。

「COMIC it(コミック イット)」連載作品

comic.it

引用元:お知らせ – 「COMIC it」公式サイト | “it”こそが今、読みたいもの。

自分自身の興味はいまどこへ向いているのか、新しいことを探しチャレンジしていくことを忘れない、そんな精神を持って日々を生きている女性が「大人オタク女子」。探究心を忘れないような生き方をしている女性にも、満足出来る作品がラインナップされています。

Vol.1では

  • 「さらば、佳き日」茜田 千
  • 「線上の犬」墨田モト
  • 「オゲハ」oimo
  • 「グットナイト、アイラブユー」たらちねジョン
  • 「ドージン活動、はじめました!?」中条 亮
  • 「ダブルレッドライン」中川イツキ

の6作品が新連載として開始。

「月刊シルフ」から

  • 「少年女王」雪広うたこ
  • 「ひそひそ-silent voice-」藤谷 陽子

の作品が移籍しました。

今後は更に

  • 「ハカセがっ!!」左近堂絵里

の作品が移籍する予定です。

また、全作品の一部を「COMIC it」公式サイトから読むことができます。

「少年王女」雪広うたこ

「ベルサイユの薔薇」を初めて読んだ時のような感覚が蘇る作品です。その感覚に現代っぽさや、深さもプラスされた作品で、一気に読みたくなる衝動に駆られます。

少年王女

王女の身代わりとなった アルベールが繰り広げる、 マスカレードストーリー
女尊男卑の国で暮らす少年・アルベールは、ある日奴隷商人にさらわれてしまう。その後貴族の身なりをした男に買われ、対面させられたのは、自分とうり二つの王女様!? さらに、王女の身代わりを命じられ——。

引用元:少年王女 – 「COMIC it」公式サイト | “it”こそが今、読みたいもの。

「さらば、佳き日」茜田 千

何気ない日常のふとしたシーンが、マンガでしか表現できない構図となっていて、マンガならではの良さを感じました。暖かさの中に、ちょっとした切なさが隠されていて、謎が残り、これからの展開が気になります。

さらば、佳き日

新婚生活を始めた桂一と晃の、穏やかな日常を描いた心灼くラブストーリー。
絵本の出版社に勤務している桂一と、保育園で保育士として働く晃。2人は新婚夫婦として、ある地方都市で新しい生活をスタートさせた。そんな彼らの穏やかな日常を優しく描いたオムニバス・ストーリー。

引用元:さらば、佳き日 – 「COMIC it」公式サイト | “it”こそが今、読みたいもの。

マンガ離れしている方こそ……

年を重ねるに連れ、仕事や恋愛などに一所懸命で毎日を追われている。そんな中にも、こだわりを持っている女性に読んで頂きたい作品が揃っています。

マンガ離れしている方や、男性が読んでも楽しめるので、これを機会に是非もう一度マンガの良さを再実感してみてはいかがでしょうか?

この記事につけられたタグ

COMIC it さらば、佳き日 少年王女
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連する記事は見当たりません。

comment