DESSART CLUB

シェイクシャック東京1号店は2016年!株式会社サザビーリーグと独占締結へ

カフェ&食 2015年2月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加
シェイクシャック

引用元:The Untold Story Of Shake Shack’s $1.6 Billion Branding – FAST CAMPANY

株式会社サザビーリーグはニューヨーク発、ハンバーガーブランド「Shake Shack®」(以下、シェイクシャック)の日本における店舗展開の独占契約をShake Shack Inc.(本社:アメリカ ニューヨーク州/ランディ・ガルッティCEO)と締結しました。

2016年東京にオープンし、2020年までに10店舗の出店予定です。

ニューヨークで新しいスタイルのハンバーガーショップとして知られているシェイクシャックは、厳選した素材を使って作る高級ハンバーガーが人気を博しています。連日行列ができておりニューヨークNo.1のハンバーガーショップとして、世界中にも熱狂的なファンを増やしています。

シェイクシャックとは

NY発のハンバーガーショップです。

店頭では、オーダー時に手渡されるリモコン型のバイブレーションの「ぶるぶる」という振動音と引き換えに商品を受け取ります。

シェイクシャックはニューヨークのホットドッグ屋台として創業し、2004年にマディソン・スクエアパークに1号店を開きました。米国では主力商品のシャックバーガーを5ドル前後(約590円)で販売しています。

2004年にニューヨークのマディソンスクエアパーク1号店をはじめに、米国内ではニューヨーク、ニュージャージー、フロリダなど、海外ではロンドン、イスタンブール、ドバイ、モスクワを含む、9カ国64店舗に展開しています。(2015年2月18日現在)

2014年度版のZagat NYCで「最も人気のあるニューヨークのレストラン」の中に選ばれた他、数々の受賞暦がありハンバーガーの味にも定評があります。

企業ミッションは「Stand For Something Good®」

新鮮でシンプル、高品質且つ手ごろな価格のメニューとともに、楽しくてワクワクする場所として、幅広い人々に愛されています。

株式会社サザビーリーグと企業理念が合致したことから今回の契約の締結に至ったようです。

大反響!Twitterでのシェイクシャック情報

ちょっと高い?それでも人気、シェイクシャックその味は

シェイクシャックのハンバーガー画像

引用元:新NY No1ハンバーガー Shake Shack – ニューヨークの遊び方

バターの風味がよく効いたパンと、赤み部分をぎっしりつめたハンバーク、波状のフレンチフライ(濃厚ソーズのせ)が看板メニュー。一見なんの変哲もないハンバーガーに見えますが、従来のハンバーガーの概念を良い意味で裏切ってくれる、一度食べたらやみつきになってしまうこと間違いなしの逸品です。

ニューヨーカーが並んでも食べるのは本当、人気の秘訣は納得の味です。

店舗のオープンまでに1年以上と時間は充分にありますが、上陸後は混雑が予想されますので、それまでにニューヨークに滞在される方は、本場ニューヨークでひと足先にシェイクシャックデビューしてみては!JFK空港内にも店舗があるので、是非チェックしてみて下さい。

この記事につけられたタグ

シェイクシャック ニューヨーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

comment