DESSART CLUB

鈴木えみは Kandi 創作、最近のハンドメイドは趣味領域を超えている

イベント 2015年2月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木えみさん作 Kandiプレス

引用元:鈴木えみ Instagram公式アカウント

2015年1月16日(金)モデルの鈴木えみさんが、自身のBLOG と Instagram で「Kandi(キャンディー)」で創作したブレスレットを公開しました。「娘や友達に作りたくてはじめた」とされる Kandiのブレスレット創作ですが、実は現在ハンドメイド文化が大進化中!個人でオリジナルの雑貨ブランドを展開する方もいるなど、クオリティが高いものが出現しています。

トレンドに関わらずとも、昔から愛されるビーズ「Kandi」をはじめ、プラ板やレジンなどを使った、現在の進化版ハンドメイド作品をご紹介!

Kandi とは

ビーズの一種の名称です。カラフルなビーズやアルファベットが印字されたビーズがあり、好きな Kandi を組み合わせて、ブレスレットにされる方が多いようです。

もともとは、RAVE(レイヴ)やフェスなどにいるカラフルなファッションを身にまとっている人々、通称「Raver(レイバー)」が身につけていることから、そのブレスレットは「Kandi Raver(キャンディーレイバー)」と呼ばれています。レイヴ会場では、仲良くなった人と交換して楽しみます。

Kandi は、ゴムとハサミ、クリップなどの身近なものを使ってオリジナルのアクセサリーが作れるものとして、レイヴ用のファッション以外にも、プレゼントとしても喜ばれてきました。

趣味領域を超えているハンドメイド業界

ハンドメイドの作品は、女の子なら誰でも通るビーズやフェルト、ボタンなどの手芸品、昨年から話題となっているプラ板など、ホームセンターや100円均一など誰でも手軽に手に入るもので創作されていることは、今も昔も違いありません。しかし、最近のハンドメイドを主軸とする個人制作の雑貨ブランドは、趣味の領域を突破している程のクオリティとデザイン性が高いものが多くなっており、同人制作チームや個人の作家さんを募った、作品を展開する展示会やイベントの開催も増えているようです。

材料別でみる作品

プラ板

レジン

生地

天然石

ZINEなど出版物も!

「unruly」……わたしのワガママ全部聞いて!unruly girls(手に負えない女の子)によるイタズラマガジン。

イベントでハンドメイド作家さんたちに会える!

昨年よりプラ板やレジンを使ったハンドメイドのアクセサリーが大流行しています。最近のハンドメイド業界は、趣味領域を突破したクオリティであること、それぞれブランドとして、作品自体にストーリーや強いこだわりがあるものまで進化を遂げています。

ハンドメイドの良いところは、完全オリジナルで世界に1つだけであること。ひとつひとつ手作りなので、作品に作家さんたちの想いが再現されやすく、暖かい気持ちにさせてくれるものです。ものづくりを通して、自分や想いを表現されている作家さんたちに直接会って、いろいろな人の想いに触れてみてはいかがでしょうか。

春はそんなハンドメイド業界の祭典がこぞって開催されますので、是非チェックしてみて下さい!

各種イベント情報

マルシェミニョン

【開催日時】3月8日(日)
【場所】幕張メッセ

オリジナル作品を介して作り手と買い手の感性の出会いを紡ぐマーケットです。

オメカシホリック

【開催日時】3月4日(水)〜3月22日(日)
【場所】 東急ハンズ渋谷店
【その他関連情報】メインプロデューサー・ホシノヒビキさんのBLOG

春の開催は桜がテーマ。インディーズとはいえ、作品のクオリティやオリジナリティにこだわりがある作品を中心に展示を行うそうです。

デザインフェスタ

【開催日時】5月16日(土)、5月17日(日)
【場所】東京ビッグサイト 西ホール全館

言わずと知れたアートの祭典。アーティストと来場者をつなぐコミュニティの場としても知られています。

横浜ハンドメイドマルシェ

【開催日時】5月23日(土)、5月24日(日)
【場所】パシフィコ横浜 A・B・C ホール

ジャンル幅も広く、2,500名のハンドメイドクリエイターが集うマルシェです。

この記事につけられたタグ

ハンドメイド 鈴木えみ
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連する記事は見当たりません。

comment