DESSART CLUB

伝説のPR会社【株式会社おくりバント】高山社長が伝授する異色の営業理論で誰でも社長(子会社まで)になれる手法を聞いてきた!

行ってきた 2015年3月3日

このエントリーをはてなブックマークに追加
高山社長対談

今、業界で話題の会社がある。

その名前は「株式会社おくりバント」だ。

親会社にIT業界大手のアドウェイズ(東証マザーズ上場)を持ちながらも、賛否両論を巻き起こしつつインパクトのあるPRを敢行する姿勢は、大袈裟に言えば業界という巨大風車に立ち向かうドン・キホーテを彷彿とさせるものでもある。

興味を持った我々は「おくりバント」を率いる高山社長について調査したところ、高山社長はエクセルすら使えない程のIT音痴・低スペック社会人でありながら、独自に編み出した【誰でも出世できる方法】を駆使し、日本語以外の語学が出来ないにも関わらず上海支社の営業統括本部長まで務めた経歴を持つということが分かった。

この、【誰でも出世できる方法】について調査が必要と感じた我々が直接取材を申し込むと、西新宿のアドウェイズ社内にあるという事務所に呼び出しを受けた。

高山社長インタビュー

我々を出迎えてくれた高山社長。まぁ、見た目からしてインパクト強い。

「この服装で営業にも行くらしい。これは『いぶし銀のおくりバント職人』タイプというより、『常にホームラン狙いの助っ人外国人』タイプだ。」

高山社長

我々取材陣に不安と緊張が走る。

我々が感じた一抹の不安は、アドウェイズ社内ど真ん中のオフィスに導かれた時に現実となった。

アドウェイズ社内

「本陣だ。」

本陣……!
鎧が本陣の外に

社長、、、これは?

分かりませんか? そう本陣です。

本陣は戦場において戦略を考える拠点と同時にもっとも士気があがる所だと思いませんか? だってオフィスって戦場じゃないですか?どう考えても完璧なんですよね。

創業直後の日曜日に社員一同で休日出勤して作りましたね。

親会社のみなさんから怒られないんですか?

月曜日の朝に出社したら突如本陣型オフィスが社内のど真ん中に出現しているわけですからね。当然色々な偉い人たちから死ぬ程怒られました。

ただですね、大した事じゃない場合、怒りってそんなに持続しないじゃないですか?一週間もすればみんな慣れちゃって、怒る気が失せたんじゃないですかね。

今ではアドウェイズの観光名所として親しまれてますよ!細かいことはいいんですよ!

(そんなものなんですかね…?)えーと、では、おくりバントは「自己犠牲の精神でお客様を得点圏までおくるPR会社」ということですが、具体的にはどのような事をしてるのですか?

あわよくばセーフになろうとは考えず、我々は確実にアウトになる覚悟でお客様を得点圏におおくりしております。

ただし本塁への生還はお客様自身にお願いしております。

我々は、ただおくるだけです。

(哲学的と言うか、スケールが大きいというかまだ私には理解できないので、具体的な事例はページ下部「おくりバント社作品紹介」をご参照ください。)

「愛読書は元セクシー女優の『長瀬愛物語』。仕事に迷いが出たときは必ず読むという」

愛読書「長瀬愛物語」
愛読書「長瀬愛物語」

ところで、みなさんは私が提唱している【誰でも出世できる方法】に興味があるとか?

あ、そうです。その謎の理論についてお聞きしたく本日はお伺いさせていただきました。

なるほどね。では、ご説明しましょう。

この理論のポイントは、優秀な後輩や部下に自分を担いでもらうということです。

そうすれば自分は何も出来なくても業績はあがりますので必然的に出世できます。

いやいや、そう簡単に部下や後輩がついてこないから、みんな苦しんでるんじゃないですか。

その方法は簡単です。無理してでも人として豪快になることです。

そうすれば、エクセルが使えなくても、さしたる戦略がなくても、この人は豪快だから仕方ないと思うと同時に、豪快だから何とかなるんじゃないかと思います。私に対する諦めと期待感がミックスされた状態です。

これを私は【豪快力】と呼んでます。

「なぜVHSを磨いているか分かりませんが、『物ではなく心を磨いている』と執拗に語っていました。」

大切なVHS
VHS

豪快力ですか。確かに高山社長は髪型やファッション含めて豪快、、というか不審者感も強いですが。。

上海ではこの理論を駆使して、日本を代表する化粧品会社、最高峰の自動車メーカーなどの広告契約を決め、赴任して2年後には営業部長になれましたからね!

上海、懐かしいなぁ。楽しかったなぁ。

部下には、「高山さんは何もできないんだから、契約が決まった後の具体的な業務には絶対に関わらないでください」と言われてましたね。

それ、部下から慕われてるのか下に見られてるのか微妙なところですよ。

今のおくりバントでも同じように、取締役製作総指揮の小沼から「クリエイティブはわからないんだから関わるな!」と上海の時より強く言われております。

それなんで邪魔にならないように毎日早めに会社を出て飲みに行くようにしています。

「次の打合せに備え、企画考案中の高山社長。」

考えている高山社長

またまたかなり言われちゃってますね。大体、高山社長はどうやって、その豪快力とやらを手に入れたんですか?

【豪快力】には533の理論があるのですが、そのうちの一つ「ルノアール理論」をお教えしましょう。

ちなみに、533という数字は元ジャイアンツの川相選手が持つ生涯送りバント世界記録の数と、奇しくも同じです。

そういう小ネタはいいので、早く教えてください。

大事なところなのですが、そうおっしゃるなら「ルノアール理論」の話を進めましょう。

例えば、営業の帰りに後輩社員と2人で都内屈指の喫茶店【喫茶室ルノアール】に行ったとしましょう。そこで私は「アイスコーヒ2つ、ケーキセット2つ、サンドウィッチ2つ」と注文します。

そしてすぐさま、「で、お前は?」と。

もちろん奢ってやります。大体5000円ぐらいです。

ルノアールで2人前づつ頼む豪快上司を見た事ある部下はまずいません。これを見せつければこの人についていこうと思います。これだけで大丈夫です。

…確かに豪快っちゃ豪快ですが。でも、それがそんなに意味あるんですか?

その部下が自分の心の中だけに留めておいたら単なる5000円の出費です。

ただ、普通の場合、部下は一刻も早くこの話を誰かに伝えたい衝動に駆られます。部下は帰社した瞬間に同期や同部署の人間にいいふらします。そしてあわよくばFACEBOOKやTWITTERにも投稿します。

この様な豪快スタイルを地道に繰り返せば、「あの人、本当に豪快だよな」という雰囲気が自然に広がっていきます。間違いないです。

すると、エクセルができなくても、業界の常識用語を知らなくても、豪快だから仕方ないと許されるようになります。

ちなみに、10人がこのルノアールでの【豪快力】を知れば、一人あたりで考えればコスト500円になり、100人知れば50円になります。

私はこれを【CPG】と呼んでます。

CPG? また、よく分からない言葉がでてきましたね。面倒くさくなってきましたが一応聞きます。CPGとはなんですか?

お教えしましょう。

CPGとはCost Per Gokai(コストパー豪快)の略になります。

「仕事での成功を部下パタヤさんと祝う。アドウェイズの皆さんからの白い目がキツイ。」

喫煙所(飲酒)

ひとつの豪快行為をした際、それが一人に広まるのに発生したコストをあらわす指数になります。上記のケーススタディーだと5000円÷10人=500円(10人が知った場合)ですね。

CPGの効率化に重要な事は2つ。

まず一つ目は豪快さを見せるべきシチュエーション選びです。コストをかけているのに、豪快さを表現しきれていない方々を街中でよく見かけます。例えば居酒屋で部下に10000円奢ったとしても、上司として普通の行動と捉えられる事が圧倒的に多く、うまく豪快さが伝わるシチュエーションとは言えません。だからこそルノアールで5000円奢った方がインパクトが強く効果が高いのです。

二つ目は、一緒にいく部下です。その部下が無口な人なら誰にも伝播されません。社交的なスピーカータイプと必ず一緒に行ってください。これを注意してください。

はぁ。本当にこの方法で出世できるんですか?

えぇ。ただし偉い人には絶対服従ですよ。

昼飯をすでに食い終わった後に「飯行くぞ」と上司に言われた時、「すいません。もう食べちゃいました」なんて言ってるようではダメです!

例えば、先日の話ですが、私の不甲斐なさゆえ親会社の皆さんから当社の経営方針について詰問されましてね。「幼稚園児が社長やったほうがマシだよ!」とありがたいお言葉をいただきました。

私は、「はい!この後すぐに資料を持って帰宅し、娘(幼稚園児)に経営方針についての指南を仰いで参ります!」とお答えしましたよ!

そこは全然豪快じゃないじゃないですか!

細かいことはいいんです。

とにかく【豪快力】と【CPG】、これは今後の業界を席巻するキーワードになることは間違いないですよ!

最後になりますが、人の興味を惹く趣味を持つことも大切です。

私は営業先のビルにある「定礎」を愛でることを日課にしていて、好きが高じてMy定礎を作ったり「TEISONS」というグループを結成して愛好会活動もしています。

申し訳ありませんがタイムリミットです。部下たちのお弁当を買いに行かないといけないので、本日はこれで終了ということで。

わざわざお越しいただきありがとうございました!

取材を終えた我々に残ったのは、とてつもない疲労感だった。

正直、高山社長が提唱する「誰でも出世できる方法」が本当に効果があるかは分からない。むしろ、そのまま実践しても財布を圧迫するだけであろう。

ただ、やれ資格だ、やれTOEICだとスキル方面での戦いが激化するばかりのサラリーマン生存競争の中で、高山社長が提示する「豪快力」といったキーワードは、スキル面ではなく人間的魅力を磨くことで生き抜いていこうという新しい働き方の提案であることは確かである。

もし、高山社長の言葉が心に引っかかった方は実践してもいいかもしれない。

ただし、苦情は「株式会社おくりバント」までお願いします。

おくりバント社作品紹介

水曜日のカンパネラMV『チャイコフスキー Interlude-ラモス- 』

必見!ふなっしー目隠し食レポで共食いに大激怒!?

岡村陽久の勝手にしやがれ

THE 勝手にしやがれ TOPページ画像

『ワールドサッカー レボリューションスタジアム』webキャンペーン「きれいなボレーお姉さんは好きですか?」

“はるたむ”のネイルに大ヒットパズルゲーム「キャンディークラッシュ」の広告

「キャンディークラッシュ」の広告掲載イメージ

引用元:独創的PR会社おくりバント、Twitterで話題の黒ギャル“はるたむ”のネイルに大ヒットパズルゲーム「キャンディークラッシュ」の広告を掲載 – 株式会社ADWAYS公式プレスリリース

【いまだかつてない中途採用】銀座のママ募集

【いまだかつてない中途採用】銀座のママ募集 特設WEB TOPページ

引用元:【いまだかつてない中途採用】銀座のママ募集 – 特設WEBより

この記事につけられたタグ

おくりバント
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連する記事は見当たりません。

comment