DESSART CLUB

【クレヴァニ、愛のトンネル】人生で一度は行ってみたい絶景の場所で撮影!

映画 2015年3月9日

このエントリーをはてなブックマークに追加
「クレヴァニ、愛のトンネル」画像

引用元:今関あきよし-Facebook公式サイト

2015年2月21日(土)に公開になった「クレヴァニ、愛のトンネル」が公開になりました。今関あきよし監督の企画・原案によるオリジナル作品です。見どころはなんと言っても、撮影の舞台場所となったウクライナに実在する美しすぎる緑のアーチに包まれたトンネルです。この場所での映画撮影は世界初だそうで、自然に溢れた映像と切ないラブストーリーの融合で幻想的で愛に溢れた作品となっています。

映画「クレヴァニ、愛のトンネル」

ストーリーは新任高校教師「圭」が生徒の「一葉」に想いを寄せる禁断の恋愛を描いたものです。
ある日ドライブに出かける二人だが、圭が運転した車が事故に遭ってしまい、一葉は昏睡状態になってしまいます。圭は教師を辞め、時は過ぎ、20年、ある事を思い出す。それは当時、一葉が語っていたウクライナにある緑に覆われたトンネル。そこでキスをしたカップルは願い事が叶い、亡き人の生命も復活すると言われる奇跡のトンネル。一葉を一時も忘れていない圭は、一葉が行きたがっていたその場所に行く事を決意します。そこで奇跡が起こる‥‥!?

撮影の舞台は実在する「恋のトンネル」

「恋のトンネル」画像

引用元:今関あきよし-Facebook公式サイト

本作品の舞台となったのは「人生で一度は行ってみたい絶景の場所」として挙げられるウクライナ、クレヴァニ村の小さい田舎町にある緑に包まれたトンネルです。その美しさはインターネットを中心に広まり、認知度が高まっています。
緑のトンネルは、ウクライナの小さな町、クレーヴェンとオルツィヴの間を結ぶ鉄道が走るトンネルで3キロにも及ぶ緑に包まれた長いアーチです。
この美しいトンネルに、地元の人々の中で「このトンネルで手を繋ぐと願いが叶う」という噂が囁かれるようになり、「the Tunnel of Love(恋のトンネル)」として世界中でロマンチックな観光名所として知られています。
今も尚、運搬用路線の私鉄として使われており、1日に1回この線路を通り抜けているそうです。

一葉役「未来穂香」さん

「未来穂香」画像

引用元:今関あきよし-Facebook公式サイト

一穂役に抜擢されたのは、ファッション雑誌の専属として活動をスタートし、「イタズラなKiss〜Love in TOKYO」の出演で活動の場を広げ、日本だけでなくアジア圏で注目を集めている「未来穂香」さんです。

「緑のトンネルは以前から知っていて、行ってみたいなと思っていたので、まさか撮影で行けるとは思っていなかった。」と話し、初日から血だらけになる場面での撮影で体当たりの演技を見せています。

「クレヴァニ、愛のトンネル」予告

映像が綺麗だと話題に!

まとめ

高本りなさんが歌う主題歌は、失った恋人に逢いたいと願う主人公の気持ちがしっとりと歌い上げられ、優しく心に響く曲となっています。絶景の風景を切ないラブストーリーと共に、大きなスクリーンを通して鑑賞したい作品です。美しい「恋のトンネル」に負けない、未来穂香さんの演技にも大注目です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連する記事は見当たりません。

comment