DESSART CLUB

The Emoji Keyboard/Mac専用の絵文字キーボードが登場!4/10まで、急げ〜!

ガジェット 2015年3月13日

このエントリーをはてなブックマークに追加
絵文字キーボード

引用元:The Emoji Keyboard – Type Emoji on your Mac! – Kick Starter公式WEB

Kick Starter で絵文字専用のキーボードの製品化に向けたクラウドファンディングが進行中!

米国カリフォルニア州オークランドの制作チーム Disk Cactus によるプロジェクトです。対象製品は、Macのシリコンタイプのキーボードカバーとそのソフトウエアです。数ヶ月にわたる開発によって、現在は残すところ商品化を待つのみ。

現在開始から1ヶ月弱ですが、出資者は約200名、$3,000 台にようやく到達したところです。

達成金額は $20,000(1,000台分のみ)、応募期間は、2015月4月10日(金)午前4:48(現地時間)まで!

ん〜!残り1ヶ月……

成立すれば、150以上の絵文字をストレスなくタイピングができるようになる!しかし、発送は米国内のみだそうです。

絵文字キーボード、どんな製品に?

Mac のキーボードに被せて使用します。現在カバーのサイズは2タイプで、Macbook Pro、Macbook Air、 Apple Wireless Keyboard のUSキーボード配列に対応しています。

絵文字キーボード  製品

引用元:The Emoji Keyboard – Type Emoji on your Mac! – Kick Starter公式WEB

使用中、通常のキーボードモードと絵文字モードの「caps lock」キーで切り替えが可能です。
さらに、もともと配置されていない絵文字については「shift」+「ctrl」+「opt」キーで新たにオリジナル登録が出来ます。

絵文字キーボード 切り替えイメージ

引用元:The Emoji Keyboard – Type Emoji on your Mac! – Kick Starter公式WEB

企画・開発チーム Disk Cactus

カリフォルニア州オークランドにアートとクリエイティブの為の研究スタジオを据える4名の制作チームです。製品を企画・開発ができるエンジニアチームです。Disk Cactus はディスク・サボテンの意味。

応募サイト内でのアイコンも、ディスクとサボテンの絵文字でデザインされたアイコンが!

Disk Cactus/ディスク・サボテン

引用元:The Emoji Keyboard – Type Emoji on your Mac! – Kick Starter公式WEB

Kick Starter/キックスターターって?

2009年4月にスタートしたアメリカのクラウドファンディングサービスです。クリエイターや起業家が新しい資金調達の手法として世界中で注目されています。

これまでに話題になったプロジェクト

アニメ作品「リトルウィッチアカデミア」や、日本の童話赤ずきんを題材にしたゲーム「Woolfe – The Red Hood Diaries」制作など、これまでにも数々のプロダクトを排出しては度々話題に。昨年末、Twitterユーザーを中心に注目を集めたこの商品もKick Starterのプロダクトでした。

ハッシュタグキー/HashKey

とても話題になったハッシュタグキー!

残念ながら期待の声は届かず、2014月12日23日(火)聖なる夜に、プロジェクトは資金調達ならず不成立に終わりました。

ハッシュタグキー/HashKey

引用元:HashKey: a dedicated 1-key keyboard for the hashtag – Kick Starter公式WEB

クリエイティブでハッピーを適える絵文字キーボード

絵文字キーボード  製品

引用元:The Emoji Keyboard – Type Emoji on your Mac! – Kick Starter公式WEB

現在 Mac で絵文字を一覧表示する方法は、ショートカットキー「command」+「control」+「space」を押すだけ。2014年10月23日(木)無料で配布された「Mac OS X Mavericks」のインストール以降、一発で絵文字のビューアが開けるようになりました。

実際には、ショートカットキーの方が手早いしシリコンカバーを使用することで発生するストレスもないのかも。

世界中で同じ「Emoji/絵文字」が使用されるようになったのは、2008年11月に、iPhoneで日本語が設定された、iOS2.2 からです。

そして、現在世界中でSNSを使用する10代〜20代の女性を中心に絵文字ブームが到来中。絵文字を起用したグッズや衣類が展開されるようになるほどです。

ショートカットキーが便利なのは明らかです。しかしトレンドと時代をうまくキャッチした、ハッピーを届ける製品であることに、とても好感が持てる製品です。

彼らのクリエイティブが実現されると良いですね。

この記事につけられたタグ

Emoji クラウドファンディング
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

comment