DESSART CLUB

【六本木アートナイト】今年6回目を迎える先駆的なアート作品に注目!

イベント 2015年3月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ハルはアケボノ ひかルつながルさんかすル」画像

引用元:Roppongi Art Night 六本木アートナイト-Facemook公式アカウント

2009年より開催されている「六本木アートナイト」が今年も開催されます。

六本木を舞台に、アートや音楽、映像の融合で、現代の技術を駆使した最先端のパフォーマンスを魅せ続ける祭典となっています。人々を非日常の空間に惹き込む今年のイベントに注目します。

「六本木アートナイト2015」今年の取り組み

「六本木アートナイト2015」画像

引用元:六本木アートナイト2015 | 六本木アートナイト2015開催決定!

2013年、2014年に引き続き、アーティスティック・ディレクターを務める美術家「日比野克彦」さんに加え、いつまでも観賞されるアートを数々手掛ける「齋藤精一」さんを迎えて、「六本木アートナイト」の更なる発展を目指します。

「齋藤精一」さんを知る

コロンビア大学建築学科で建築デザインを学び、NYを拠点にクリエイティブとして活動していた齋藤さん。

帰国後はフリーランスのクリエイティブとして活躍の場を拡め、2006年に「株式会社ライゾマティクス」を立ち上げ、建築で培った論理的な思考と創造性を基に、数々のアート・コマーシャルを手掛けています。

国内外の広告賞でも多数の受賞をしており、2014年カンヌ国際広告賞「Branded Content and Entertainment」部門の審査員も務めました。

「ライゾマティクス」の手掛ける「Perfume」のミュージックビデオ

コマーシャル以外にも、アーティストのミュージックビデオも手掛ける「ライゾマティクス」。

人気の女性三人組テクノポップユニット「Perfume」のアルバム「LEVEL3」に収録されている「1mm」の映像は、「Perfume」独特の楽曲と、新感覚の映像で人々を惹きつけます。

今年のテーマは「ハルはアケボノ ひかルつながルさんかすル」

今回のテーマを象徴する1つとして、齋藤精一さんが手掛ける、LEDを使った光る大型トラック「ハル号」と「アケボノ号」に注目。

東京の様々なデータ情報をトラックにに映し出し、更には、来場者がスマートフォンで文字を入力すると、その情報をも反映させるという「ハル号」。

巨大なミラーボールをトラックに搭載し、その周りでダンスパフォーマンスを行う「アケボノ号」。

2つのトラック共に、体験型、参加型のパフォーマンスとなっています。

その他にも、六本木ヒルズ内に、さまざまなアート、プログラムも多数予定しています。

これまでのアートプログラム作品

「動け、カラダ!」をテーマに、音楽に合わせて人々が動くパフォーマンスを中心に、六本木ヒルズ内全体を大型なアート空間に!

「草間彌生」さんとのコラボで六本木ヒルズが水玉ワールド!

開催概要

【正式名称】六本木アートナイト2015
【日時】2015年4月25日(土)10:00~4月26日(日)18:00
【開催場所】六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、 21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
【入場料】無料(但し、一部のプログラムおよび美術館企画展は有料)
【コアタイム】4月25日(土)18:22【日没】~4月26日(日)04:56【日の出】
※コアタイムはメインとなるインスタレーションやイベントが集積する時間帯です。

この記事につけられたタグ

六本木アートナイト 六本木ヒルズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

comment