DESSART CLUB

父の日のギフトに♡空飛ぶお父さんと2ショット、写真集「むすめと!ソラリーマン」

カルチャー 2015年3月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加
むすめと! ソラリーマン

引用元:『むすめと! ソラリーマン』刊行記念 写真家・青山裕企サイン会開催決定!(オリジナルグッズ&撮影つき) ダ・ヴィンチNEWS

写真家・青山裕企さんの写真集「むすめと!ソラリーマン」が、本日3月13日(金)に発売されました。全国の書店やヴィレッジヴァンガード店頭で購入することが出来ます。

さらに、今回の刊行を記念して3月21日(土)、ヴィレッジヴァンガード下北沢店で青山裕企さんのサイン会が開催されます。

サイン会にご来場のかたには、オリジナルグッズのプレゼントや、青山さんが参加者持参のデジカメ・スマホなどで撮影のチャンスも!(ジャンプもOK!)

どんな作品?むすめと!ソラリーマン

3冊目となる写真集「ソラリーマン」シリーズ最新作は、父娘の親子作品。

「スクールガール・コンプレックス」の写真家のもう一つのライフワーク「ソラリーマン」。ジャンプするサラリーマンの姿は話題を呼びロングセラーになりました。全国の「美少女図鑑」とコラボして、全国各地、春夏秋冬をめぐって撮影されたそうです。父から娘へ、娘から父へのメッセージも掲載されており、頑張るお父さんの姿に、少しだけじんわりきてしまうこと間違い無し!

むすめと! ソラリーマン

引用元:青山 裕企 – note公式BLOG

写真家/青山裕企(あおやま ゆうき)

サラリーマンや女子学生など「日本社会における記号的な存在」をモチーフとして、思春期観や父親像などを反映させた作品を制作。同作で36冊目の写真集の出版となりました。 写真家だけでなく、写真の学校では講師として、映画「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」では監督を務めるなど活動の幅を徐々に拡げています。

写真を撮り始めたのは20歳、自転車日本縦断の旅の道中(北海道)で。その後、2002年に世界二周の旅の道中(グアテマラ)で写真家になる決意をします。

2004年、上京して写真家としての活動をスタート。現在は個人事務所ユカイハンズで活動しています。

スーツという記号、シリーズ作品/ソラリーマン

画一的に見えるサラリーマンがモチーフに、きっと誰かのヒーロー、個性的な存在として写し出されます。

会社を背負い汗水流して働く世の中のお父さんが、空を跳ぶヒーローに変身!?

むすめと! ソラリーマン

引用元:『写真のスキマ』第89回/「『むすめと!ソラリーマン』発売記念」号 – 青山裕企「写真のスキマ」

制服という記号、シリーズ作品/スクールガール・コンプレックス

女子高校生をモチーフに、さまざまな妄想やフェティシズムが独自の世界観で写し出されます。

作品は、透けるシャツ・ソックス・チェックのスカートから覗く足、ほくろ、かさぶたまで、彼女たちの傷跡は個性。妄想が掻き立てられる作品です。

家族のヒーロー!父の日の歴史は100年以上に

むすめと! ソラリーマン

引用元:むすめと!ソラリーマン(大竹父娘) – ユカイハンズ/青山裕企 公式WEB

お父さんに因んで、父の日のお話を。

父の日は一般的には6月第3日曜日とされています。父の日は、1909年にアメリカのワシントン州に住むジョン・ブルース・ドット婦人によって提唱されました。最初の父の日の祝典は、その翌年の1910年6月に始まりました。母の日が既に始まってり、男手ひとつで育てた父親にも、と彼女が牧師協会へ嘆願したことがきっかけに。現在では世界中で親しまれる祝典になりました。

2015年の父の日は6月21日(日)。日本のひとつのカルチャーでもあるスーツで働くサラリーマン。身近な人だとお父さんが近い存在になる方は多いはず。普段は言い出しにくい感謝の言葉を代弁してくれるには最高の一作になりそうです。日本の父娘像が一種の記号として描かれる作品です。

「むすめと! ソラリーマン」刊行記念企画!青山裕企さんのサイン会

【日時】3月21日(土) 18時(開場17:30)
【場所】ヴィレッジヴァンガード下北沢店
【住所】東京都世田谷区北沢2-10-15
【予約方法】店舗の店頭レジカウンター、または電話にて、『むすめと! ソラリーマン』(1,300円税別)をご予約、ご購入いただいた方に整理券を配布します。
(2月28日(土)より予約開始)

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連する記事は見当たりません。

comment