DESSART CLUB

ワンス・アポン・ア・タイムのショーが7cmに!?TDLの新商品が気になる

エンターテイメント 2015年3月17日

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京ディズニーランド

引用元:東京ディズニーリゾート 公式WEB

オリエンタルランドが、スマートフォンを使って本格的なプロジェクションマッピングを手軽に楽しめる機器「ハコビジョン (ワンス・アポン・ア・タイム)」を販売すると発表しました。

3月21日(土)より、東京ディズニーランド内の施設「グランドエンポーリアム」「キングダム・トレジャー」ほかで販売予定で、価格は1,200円(税込み)です。

ハコビジョン (ワンス・アポン・ア・タイム)

引用元:大人気のキャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」を自宅でも楽しもう! おすすめグッズ – 東京ディズニーランド 公式スマホWEB

ハコビジョンは、本体の箱とスマホを使用するだけで、建物や空間などにCGの映像を映し出せる商品です。

スマホでYouTubeから映像を映しだし、自宅でプロジェクションマッピング技術を利用した装置で、大人気ショー「ワンス・アポン・ア・タイム」を自宅で再現することが可能に!

ショーの感動を自宅に持ち帰って幸せな気分になって欲しいという気持ちから開発されました。

対象のショーはキャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」

2014年5月29日(木)よりスタートした大人気のナイトショーです。TDRでのエンターテイメントプログラムでは、はじめてのプロジェクションマッピング技術を取り入れたもの。 複数のプロジェクターからシンデレラ城を舞台に投影される映像と音楽で、ディズニー作品の世界観が約20分の上演で楽しめるプログラムになっています。

シンデレラ城前での指定座席は抽選配布となっており、大変人気のショーなので混雑時はチケットは入手困難になります。

公式動画よりショーの一部をご紹介

YouTubeのTDR公式チャンネルより、人気ショーの一部が少しだけ公開になっていますのでご紹介。(#1:13〜)

どんな商品?

高さ約7センチの箱の中にシンデレラ城の立体的なフィギュアとクリアプレートをセットし、専用の映像を映しだすことで、ショーを再現する商品です。「ワンス・アポン・ア・タイム」より実際のショーを約10分間に編集した映像と音楽が次々に展開されます。

ちなみに、映画「アナと雪の女王」バージョンのものではありません。

付属のフィギュアとクリアプレートをセットし、スマホでURLまたは二次元コードからアクセスして専用の映像を再生。箱にセットすることで、さまざまな立体映像を疑似的に再現することができます。

ハコビジョン (ワンス・アポン・ア・タイム)

引用元:大人気のキャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」を自宅でも楽しもう! おすすめグッズ – 東京ディズニーランド 公式スマホWEB

気になる春のディズニーランド、混雑具合は?

ハコビジョンは、プロジェクションマッピングの技術を擬似的に利用し、3D体験をできるもの。

箱だけを見ると、一見、果たして必要なのか?と思ってしまう程小さなものなのですが、自宅で手軽にエンターテイメントを再現するものとしては充分に楽しめる商品です。

ワンス・アポン・ア・タイムのショーは現在公開されているアナ雪のショートは違ったバージョン編成。見逃してしまったという方にも安心です。また、総投資額は約20億円とも言われている大人気のショーなので、惜しくも抽選で外れてしまって正面から見ることが出来なかった方も、たったの1,200円で自宅で感動を独り占め!?できるように。

キャンパスデーが廃止されたとはいえ、入場料改定目前にして、パーク内は一番混雑が予想される春休みの時期に。3月21日(土)開演は現在08:00、スケジュールの事前チェックは必須となりそうですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

comment