DESSART CLUB

【攻殻機動隊】ARISEが舞台化 藤咲淳一×奥秀太郎が手がける最新作

アニメ 2015年6月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加
GITS-on-stage-main

引用元:舞台「攻殻機動隊ARISE」

現在、アニメ「攻殻機動隊 ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」が放送中の「攻殻機動隊」シリーズ。2015年06月20日(土)には「攻殻機動隊 新劇場版」のアニメ映画が公開されます。
スカーレット・ヨハンソンが草薙素子を演じる ハリウッドでの実写化を控え、「攻殻機動隊 ARISE」の舞台化が決定しました。

藤咲淳一 × 奥秀太郎が手がける舞台「攻殻機動隊 ARISE」

脚本は「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」の脚本を手がけ「攻殻機動隊 ARISE」のスーパーバイザーである 藤咲淳一 氏、演出は、舞台「ペルソナ」シリーズ、「BLOOD-C 〜The LAST MIND〜」の 奥秀太郎 氏。

舞台公演は東京芸術劇場プレイハウスで2015年11月05日(木)から。舞台は特殊な演出の都合で、DVD・ライブビューイングなど映像化は予定されていないため、公演で観るほかありません。

詳細は 公式サイト で順次発表されます。

舞台「攻殻機動隊ARISE」概要

公演期間:2015年11月5日~15日
会場:東京芸術劇場プレイハウス
原作:士郎正宗
監修:冲方丁
演出:奥秀太郎
脚本:藤咲淳一
製作:攻殻機動隊ARISE STAGE PROJECT

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

comment