DESSART CLUB

【Google】「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」→見ることが判明

テクノロジー 2015年6月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加
do-androids-dream-of-electric-sheep-book

引用元:アンドロイドは電気羊の夢を見るか?

Googleの人工知能(AI)が見た夢が公開されました。

人工知能は果たして夢を見るのか?

映画「ブレードランナー」の原作にもなった、フィリップ・K・ディックによるSF小説の金字塔「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?(Do Androids Dream of Electric Sheep?)」。

「人間の定義とは?アンドロイド(人工知能)との違いはなにか?」の本質を問う作品ですが、Googleが開発している画像認識の神経ネットワークコンピュータは、画像中から建物や動物、物体などを見つけ出すよう設定された人工知能。

任意の模様からパターンを見つけ出す仕様なため、一瞥して普通の画像から様々なパターンを拾い出してしまうそうです。
Googleがその一例を公開しています。

do-androids-dream-of-electric-sheep-1

引用元:Yes, androids do dream of electric sheep | Technology | The Guardian

神経ネットワークに画像の特徴を捉えさせ、その特徴を強調するよう修正をかけます。修正された画像をさらに神経ネットワークに特徴を捉えさせ、その特徴を強調するようさらに修正をかけさせます。

こののループを繰り返すと、特徴がだんだん強化され、最終的にはAIの見た夢が描き出されます。グーグルはこれを映画にちなんで、「インセプショニズム」とよんでいます。

例えば、「エッジを捉えろ」と指令を出すと、まるで絵画のようなタッチに。

do-androids-dream-of-electric-sheep-2

引用元:Yes, androids do dream of electric sheep | Technology | The Guardian

さらに「動物を捉えろ」と指令を出すと、ただの線さえも動物のように描かれます。

do-androids-dream-of-electric-sheep-3 do-androids-dream-of-electric-sheep-5 do-androids-dream-of-electric-sheep-7

引用元:Yes, androids do dream of electric sheep | Technology | The Guardian

これも「アンドロイドが見た電気羊の夢」なのかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

comment