DESSART CLUB

勝手に作家紹介 その6 漫画家・柴田ヨクサル「エアマスター」他

連載・企画 2015年7月4日

このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りの作家さん紹介、第6回目は柴田ヨクサル氏。

漫画家・柴田ヨクサル

不躾ながら絵が上手い作家さんではないんですが、なんと形容していいか……たぶん「イキオイ」がスゴイです。
けっこう覚えてしまうセリフも多く、とにかく理屈抜きでアツい漫画家。

代表作は今回紹介する「エアマスター」のほか、先日完結した「ハチワンダイバー」など。
初期の「谷仮面」から世界観が継承されているようで、一部のキャラクターは継続して登場。

著者近影(写真:左端)。
ご本人は将棋・アマ四段なことに加え、エアマスターの登場人物「フカミチじゃねーかwww」と一部で話題になりました。

yokusaru

引用元:原作者の柴田ヨクサル氏と女流プロ棋士が対決! 『ハチワンダイバーWii&DS』発売記念イベント / ファミ通.com

エアマスター

airmaster-v22

引用元:エアマスター 22 (ジェッツコミックス)

都立高校に通う相川摩季は……ストリートファイト・四天王編で深道ランキングに参戦、バトルロイヤル編で渺茫と対決。終わり。

あらすじはぶっ飛ばしましたが特に必要なし!

現代最強の八極拳士・ジョンス・リー、四天王・坂本ジュリエッタ、黒正義誠意連合の北枝金次郎、スカイスター・カイに崎山香織などなど、とにかくキャラが濃い。キャラは濃いですが、真の意味で「悪役」はいないことも特徴。
新しくはない作品ですが、未だに脇役まで全員の名前を覚えてるんじゃないかな?とにかくアツい。

毎回クライマックスなほどテンションが高い作品で、名勝負は数えきれず。
次回作「ハチワンダイバー」も引き続き変わらないテンションでした。

サンパギータ・カイ

プロレスラーであることを誇りに、深道ランキングに参戦。勝てない相手だろうがプロレスラーのタフさと根性で食い下がり、名勝負多し。
深道クエストでは、その根性を見込まれ特攻役を任されます。

airmaster-v20-p146

引用元:エアマスター 20 (ジェッツコミックス)

崎山香織

マキを一方的にライバル視し、自身もストリートファイトに参戦。
事あるごとに食って掛かりますが実力は遠く及ばず。しかし、唯我独尊のプライドで最後までマキに挑戦し続けます。アツい。

sakiyama-kaori

引用元:エアマスター 18 (ジェッツコミックス)

坂本ジュリエッタ

ただただ「デタラメに強い」男、ただし実は同族にしか分からない秘密がありました。
マキに一度は負けるものの、上位ランカー・深道弟、屋敷らを蹴散らし深道ランキングに参戦(自覚なし)。再三に渡りマキに求愛し続けます。アツい。

airmaster-v23-p166-167

引用元:エアマスター 23 (ジェッツコミックス)

主人公・マキはもちろん脇役のキャラが濃い、アツい。とにかく毎回クライマックス、名勝負です。

連載中にアニメ化されてます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

comment