DESSART CLUB

【レジャー】手首に着けるコンパクトな救命具「Kingii」が新しい

ガジェット 2015年7月13日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Kingii: The New Standard in Water Safety | Indiegogo

引用元:Kingii: The New Standard in Water Safety | Indiegogo

海やプールで活動する人のために開発された救命具「Kingii」が注目を集めています。

「手首に」装着する救命具

Kingiiがこれまでの救命具(救命胴衣)と違うのは、胴体ではなく手首に装着することです。
これまでの救命具では海に潜ることは出来ませんでしたが、コンパクトになったことで潜水が可能に。

また、浮力はKingiiに内蔵されたCO2カートリッジとウキで確保。
緊急時にレバーを引くと、交換式のCO2カートリッジから二酸化炭素がウキに流れ、1秒以内に膨らみます。

現在、IndiegogoではKingiiにシリンダー2本がついたセットが69ドルから販売されています。

この記事につけられたタグ

Kingii レジャー
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連する記事は見当たりません。

comment