DESSART CLUB

【いらないです】気まずそうな六角形のエコノミークラス席が誕生

トラベル 2015年7月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加
airplaneseats

引用元:悪夢のような「六角形のエコノミークラス席」、特許認可される « WIRED.jp

これで長時間のフライトはちょっと……

フランスの航空機器メーカーが特許を取得

ニーズに合わせ、航空会社ごとに各種プランを様々なサービスを展開しています。
航空会社は一便あたりの座席数を増やすことで利益を確保したいですし、利用客は割高な料金を少しでも抑えたいものです。

従来の航空便は、原則的に座席が機首側に向かって備え付けられていましたが、今回フランスの航空機器メーカー「Zodiac Seats France社」が取得した特許は、座席を互い違いにして定員数を増やす配置。

この配置、従来の窓際シート以上に座席を立ちづらいと思われる以上に、両隣と気まずいと思うんですが!

まだある格安プラン「立ち乗りシート」

過去にもフランスの航空機メーカー「Airbus」が「立ち乗りシート」の特許を取得しています。

airbus-seat-patent

引用元:飛行機の「立ち乗り」シート、エアバスが特許申請 « WIRED.jp

長時間・長距離の移動が原則の航空便が割高なのは当然。とは言え、必要最低限を追求した結果なんでしょうか。

この記事につけられたタグ

Airbus Zodiac Seats France
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連する記事は見当たりません。

comment