DESSART CLUB

Twitter新機能、動画投稿・DMでグループチャット順次リリース

インターネット 2015年7月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter 動画投稿イメージ画像

引用元:Twitter 公式アカウント

Twitter, Inc.(ツイッター)は2015年1月27日(水)、で複数人に同時にダイレクトメッセージ(以下、DM)が送れるグループDM機能および最長30秒の動画を投稿出来る機能を順次提供すると発表しました。Twitterは、140文字以内のツイート(短文投稿)が出来るソーシャルネットワークサービス(SNS)です。

グループDM機能はブラウザと公式アプリ「Twitter for iPhone」/「Twitter for Android」、および「TweetDeck」などで、動画投稿機能はiOS向けアプリ、Android向けアプリで対応予定です。

動画投稿昨日の導入は、早くて2015年2月とされています。

新機能について

グループDM機能

複数の人と非公開でグループチャットができるものです。最大20人のフォロワーに同時にDMを送ることができます。使用方法は、グループを作成しトークルームを作成します。グループに招待できるのは自分のフォロワーだけです。また今回の新機能の導入で、これまで単一アカウントとだけ行えたダイレクトメール機能が、複数のアカウントとグループチャットが出来るようになります。

動画投稿機能

最長30秒の動画を撮影してツイートに添付出来る機能です。動画は、保存していたデータの他に、Twitterアプリから直接撮影・編集して投稿できます。

Twitter動画投稿 イメージ

引用元:Twitter 公式アカウント

Twitterにはどんな影響が?

これまでアカウントが相互フォローしていなければ利用できなかったDM機能が、自分のフォロワーへ非公開メッセージの送受信が出来るようになりました。

今回の2つの機能に加えて、写真の編集機能が追加されるなど、私用が変更されています。

「お気に入り(通称、ふぁぼ)」機能のプッシュ時の挙動がアップデートされましたが、「☆」がきらきら瞬くような挙動はとてもかわいいのでついついプッシュしたくなってしまいます。

インターネットを動かしてきた多くのユーザーが集まるTwitterですが、新機能の追加によってどんな影響があるのでしょうか?

引き続き動向チェックをしたいところです。

この記事につけられたタグ

Twitter
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

comment